「2013年7月」のアーカイブ

postheadericon 七夕まんじゅう作り!

今年も予防リハビリで作りました!

中身はひだまりの畑のおいしい新鮮なナスとお味噌で❤

CIMG0046 ←こねこね!おしいしい生地になりますように❤

 

CIMG0052 ←ふかして完成~!!おいしそうです❤❤

 

思い思いの色で自分の名前入りのおまんじゅうの出来上がりでした!

「いただきます!」 「もったいないな」 「良い出来栄え!」などなど明るい声がたくさん聞こえてきたにぎやかなおやつの時間になりました!

今年は暑さもすごいですね!おいしいもの食べて皆で笑いあって楽しく夏を過ごしたいと思います!

postheadericon 暑い時は・・・アイスクリーム!

先日の暑~い日曜日、利用者様も「暑くて、アイスでも食べたいね・・・」と一言。

午後おやつ兼ねて近くの梓川サービスエリアへ!

夏休みという事もあり沢山の観光客さんがいました❤

DSCN6805←スタッフの子供と仲良く歩いていきました!

 

DSCN6807いちばん人気はやっぱりアイスの定番 バニラです☆

暑い時ですが、暑い時に食べるアイスは格別!!

おいしいひと時でした❤

postheadericon 7月20日(土) 保全会の花壇草取り参加

朝6時前から、保全会の皆さん総出で花壇の草取り

植えつけた後も、役員さんが草取りや水やり爆笑精を出して守ってこられました。

道路わきの花壇は、道路を行き来するドライバーの皆さんにとって、心和む瞬間を

演出していることと思います。

(本人は写真どりの為、写っていません)

 

002

006

001

梓川をわたって、高速道路の下をくぐったらすぐ左側 ひだまりへの曲がり角です!!笑いころげ

postheadericon ささがの庭に 葦簀のあずまや(仮設)出来ました!

毎日暑いですね!爆笑葦簀のあずまやで、涼しい時間を過ごしていただければと、

スタッフと汗をかきかき組み立てました。

この日(7月13日)は、家族会と流しそうめんの会

家族の皆さんも、あずまやの出来栄えに感嘆!!

利用者様の評判も上々!!

スタッフと居心地チェック。垂れの葦簀は買い替えることとなりました。

(写真の葦簀 実は畑の野菜囲い)

お楽しみの様子は、又お知らせします。

016

 

018

ささが オープンガーデンのティータイムに是非お出かけください!!笑いころげ

postheadericon 好例者くらぶ☆流しそうめん会

7月21日天気も良く、流しそうめん日和(*^_^*)
山﨑寮でも準備に大忙しです…
平成25年7月21日流しそうめん会 001平成25年7月21日流しそうめん会 003 平成25年7月21日流しそうめん会 005

今日の目的のなかで、昨年の好例者くらぶの中で防災備蓄庫を作り「いざ」に備え地域の皆さんと一緒に何があるのか、どのように使うのか確認をしました。これからの毎日の中で必要なものなどそろえていくために地域の方と共に考えていきたいと思います。
「いざ」という時が出ないことを願って・・・
平成25年7月21日流しそうめん会 011 平成25年7月21日流しそうめん会 015

いよいよ流しそうめんの開始です~☆
平成25年7月21日流しそうめん会 021平成25年7月21日流しそうめん会 023平成25年7月21日流しそうめん会 031 
昨年流しそうめんを行い、もう1年になるんですね。早いもんですねなんて言葉も出るほど要領よく流していきます!!「結局最後のザルの中のが食べやすい」と…笑いが絶えないです。
他にも畑で採れた新ジャガや漬け物、好評の燻製、そしてご近所さんからのおすそ分け。テーブルがにぎやかです。
楽しい時間となりました。
私にとってこうやって集まっていただける皆さん1人1人がいるのは力になります。
嬉しいことです。

また来年行いましょう!!(*^^)v

postheadericon 第2回普通救命講習会 地域の皆さんと受講

”平成24年度地域支え合い体制づくり事業”助成により、地域の方に安心をお届けする目的で「AED」を設置しました。

第2回は、地域の皆様に参加を呼びかけて、8名申込みいただき、7名の方に参加していただきました。

スタッフの受講者9名 総勢16名

2会場に分かれて、受講しました。

講師 豊科消防署 赤羽(救命救急士)さん・田中 さん 実技指導

028033

胸骨圧迫訓練の様子

034031036037039040

胸骨圧迫訓練 参加者全員で

引き続き、”救命の連鎖”の中で 呼びかけ(呼吸の確認「死戦呼吸」の状態)・周囲への連携の呼びかけ(通報・AED準備)・連続した胸骨圧迫・AEDの使用・繰り返し(救急車の到着を待つ)

=救急車が来るまでとにかく休まず胸骨圧迫をし続ける=

051065076081

気道異物の除去について動作(腹部突き上げ法)を学ぶ

089

止血方法を学ぶ

090104097

地域参加者代表して、佐藤さんに終了書の交付

109

皆さんお疲れ様でした!!

赤羽さんより、地域の皆さんが大勢、しかも自主的に参加された事を高く評価していただきました。

豊科下飯田地区に、ひだまりのスタッフ・地域住民参加者含め、総勢24名の普通救命講習会修了者が揃う

環境が整ったことになります。

”ひだまり”に24時間、いつでも使用できるAEDが設置されている安心を、共有できた事は意義あることと

思います。

postheadericon 摘果と草刈り 松田さんのリンゴ畑

横山さんお二人と姪のSさん、小穴・伊東の65コンビ?松田さんのSOSに応えて出動スマイル

女性人は摘果作業。65コンビは草刈り。

 

昼食は、近所の食堂で・・・(丼ぶりごは)んその量の多さに思わず、松田さん「少し減らしてください」!!

美味しかったな。野菜炒め(定)に、中華丼に、モツ煮(定)、チャーハンもいました。

みんなで、分け合って味見! どれもおいしいとなごやかな食事となりました。

 

午後、3時終了予定、残りは後日で「くれぐれも体力に応じて無理をしないように」伝えていましたが

みなさん、あと少しあと少しとーーー 4時近くに終わらせてしまいました。

松田さん、皆さんに只々感謝感謝!!

 

088090

終了している摘果の状況を確認をしてから 作業に入ります

095

休憩 汗まみれ・・・・・

099

草刈りの終わった畑

100101

作業様子

102103104105

 

遠くからよく見えた大きな松の木・柳の木 枝払いされていました。

ついでに、畑の端で焼却。 「クマが出没」とアナウンスしながら警察のパトロール。

 

097

postheadericon 好例者くらぶ 「かしわ餅づくり」

「平成24年度地域支え合い体制づくり事業」の一環として、各地区の皆さんと「昔語りの会」を楽しんでまいりましたが、今年度からは自主事業として、より地域の皆さんが主体となって運営できるようサポートしていけたらと思っています。

6月20日(木)廣田先生の来所に合わせ、みんなで手作りの「かしわ餅」をいただきながら、思い出話に花を咲かせようと集まりました。

柏の葉は、横山新宅の屋敷杜にある貴重な柏を取らせていただきました。その上、お手伝いまで・・・笑いころげ

IMG_0649キッチンで皆さん汗をかきながら・・・

 

ホールでは、あんこづくり班・皮づくり班

IMG_0655IMG_0662

IMG_0654IMG_0663

柏の葉にくるんで最後の仕上げ!

IMG_0668

蒸しあがったばかりの柏餅いただきます。柏の香りー新鮮な物はさすが香りが違います。

IMG_0690IMG_0684

廣田先生から、昨年度のまとめをいただきました。お話をいただきながら差し入れいただいた、漬け物・お赤飯

畑の野菜を、浅漬け・おひたし・和え物して皆さんに召し上がっていただきました。

 

IMG_0693IMG_0695

柏の葉は、横山新宅から、写真を回覧して皆さんにお知らせ!

image

月別アーカイブ